無農薬野菜

私たちは、かかりつけの八百屋さん。

健康な土から毎日健康な野菜を。


お知らせ

2020.7.3

「お買い物」のページを更新しました。

 2020.6.27

Research Noteに新しい日記を書きました。ぜひご覧ください。 

 2020.7.5

インスタグラムに新しい写真をアップしました。ぜひご覧ください。

research note

お買い物



About Soil labo

 

私たちは青森県八戸市で土を作り、野菜を作っています。

 私たちは、自然の森や林の物質循環を畑で再現したい、という思いから、持続可能な栽培を行うために土作りが一番大切だと考えています。

圃場は60アールほどの広さで、ハウス・露地栽培によりアスパラガスを中心に30~50品目の多品目少量栽培をしています。

また栽培中は農薬や化学・有機肥料を使わず栽培しています。私たちがいただいているのは太陽と大地の恵み、いただいていないのは就農に関する給付金や農業関係の補助金です。

収穫した野菜の販売と、収穫した野菜で漬物、トマトソースなどの加工品も順次販売していく予定です。

 

 

「土」を育てること

 

野菜作りに一番大切なのは「土」だとソイルラボは考えます。

私たちは皆様にお届けする野菜のための土作りから始めています。

 

私たちは、土壌有用菌となる糸状菌で土作りをしています。

糸状菌の餌となる炭素成分を多く含む資材(廃菌床、木材チップ、籾殻、剪定枝、刈草等)を土壌に入れて糸状菌に分解させ、豊かな土壌を作ります。

 

「野菜」を育てること

 

 私たちや子供たちの体は全て「食べ物」からできています。当然のこと、でもとても大切なこと。

「健康な土を作り、健康な野菜を育て、そんな私たちの野菜をたくさんの食卓に届けたい」

私たち、子供たちが口にする「食べ物」は本当においしくて安心して食べられるものを。そんな「食べ物」を作るということは簡単ではないかもしれない、でもそれは未来へ繋がることだと考え、実行していきます。